「ふれあいの里山」復活大作戦(2019-11-02)

日時: 2019年11月 2日(土) 10時00分~ 15時00分
場所: 金ヶ崎公園
参加者: エコウィング会員/10名(午前のみ1名、午後のみ4名)、事務局/1名 計/11名

●午前

10月は金ヶ崎公園の活動が休止だったので、今日は2か月ぶりの活動になりました。
1月に入り、朝の気温が下がったため、今月から活動開始を10時からとしました。
午前中は7名のメンバーが集まり、会議室でのミーティングの後、公園内のコースを一巡して、昆虫を中心とした自然観察をしました。

今日の金ヶ崎公園は最高気温が20℃に届かず、観察できた昆虫は種類も数もあまり多くありませんでし
た。それでもチョウやコウチュウ、カメムシなどの昆虫のなかまが姿を見せてくれました。

●午後

午後は、少しメンバーの入れ替わりがあり、10名となりました。今日はいつもの里山整備はせずに、今年の2月に伐倒されたナラ枯れ被害木のアベマキの木を割って、薪作りをしました。
油圧式の薪割り機や斧を使って、2時間ほどでたくさんの薪ができ上りました。この薪は、魚住小学校に運ばれ災害時避難所運営時の燃料として備蓄されます。

慣れない作業でしたが、定刻の15時に事故などもなく無事に活動を終え、帰路に就きました。

●次回の活動は、12月7日(土)の予定です。

気温はさらに低くなっていると思いますが、冬鳥の姿も色々観察できる時期です。朝10時に会議室にご集合ください。たくさんの皆様のご参加をお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です