「ふれあいの里山」復活大作戦(2021年7月3日)

【日時】2021年7月3日(土)10時00分~12時20分
【場所】金ヶ崎公園
【天候】晴れ時々曇り
【参加者】エコウイング会員 4名、 事務局 1名、 計5名

●午前

新型コロナの緊急事態宣言発令などにより、金ヶ崎公園の活動は4月に実施して以来中止となっていたため、今日は3か月ぶりの活動になりました。梅雨の中休みで晴れ間が広がり、蒸し暑い天候の中で、朝10時に5名の活動メンバーが集まりました。

公園の会議室が感染防止のため使用禁止になっていたため、屋外のグランドゴルフ場下のテーブルでミーティングの後、公園内を一巡して昆虫を中心とした自然観察をしました。

この時期は、本来ならチョウやトンボなどが公園内を多数飛び回っているはずですが、わずかな個体数しか姿を見せませんでした。

また、今後の里山整備をどのように進めていくかについても、参加メンバーで検討・相談しながら公園を巡り、12時過ぎに観察を終えました。

この日は会議室が使用できないことと、気温と湿度がかなり高くなってきたため、午後の里山整備作業は中止として活動を終了し、帰路に就きました。

●8月は夏休みで活動を休止するため、次回の活動は9月4日(土)の予定です。

まだ残暑の厳しい時期と思いますが、秋の気配も感じられるかもしれません。 たくさんの皆様のご参加をお待ちします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です