「ふれあいの里山」復活大作戦(2018/11/03)

日時:2018年11月 3日(土・祝) 10時00分~ 15時00分
場所:金ヶ崎公園
参加者:エコウィング会員/8名(午後のみ参加 1名)、事務局/1名 計/9名

午前

今日の金ヶ崎公園の活動は、さわやかな秋晴れに恵まれ、絶好の活動日和になりました。今月から朝の開始時刻を1時間繰り下げて、10時に8名のメンバーが集まりました。9月は「昆虫大捜査線」の予定が台風で中止となり、10月は雨模様の中で「環境フェア」用のどんぐり拾いだけをしただけでしたので、3ヶ月ぶりの通常活動となりました。

いつものようにミーティングの後、公園内のコースを一巡りして昆虫を中心とした自然観察をしました。開始時の気温はやや低かったものの、日差しが届いて次第に暖かくなり、チョウやトンボなど色々な昆虫が姿を見せました。

午後

午後は、メンバー1人が加わり、最初に公園の水路に侵入している特定外来植物のホテイアオイやオオフサモの除去をしました。その後、散策路を巡って周辺で繁ってきている常緑樹や小さな竹などの除伐、台風による落下枝の片付けなどに取り組みました。最後に集合写真を撮って活動を終えました。

次回の活動は12月1日(土)の予定です。そろそろ冬の気配も感じられるころと思われますが、今年最後の活動になります。たくさんの皆様のご参加をお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です